引越し業者の選び方

引越し費用が一番安い業者を選ぶのに役立つという一括見積もりサイトですが、
同じサイトの中に「一括見積もり」と「引越し予約」という2種類があり、
選択できるようになっているサイトがあるようです。

一括見積もりは、保険や車買取、ホテル予約など他の分野でも一般的になっているので、
知っていたのですが、引越し予約の方は、私は知りませんでした・・・。

ということで、引越し業者選びの2大トレンドに関して、この両者がどう違うのか、
メリット・デメリットや、向く人・向かない人などを調べた結果をまとめてみましたので、
ぜひ参考にしてみてください。

一括見積もりと引越し予約の違い

一括見積もりの特徴

 

引越し侍 かんたん一括見積もりはこちら >>

値段重視なら一括見積もり

【メリット】
サイトへの参加業者が多いので、大手だけでなく地域密着型の業者などからも見積もりが取れ、見積もりを提示した全ての業者と直接交渉ができます。
相みつを取りながらの交渉ができるので、競争の原理が働き、よい価格が引き出せる可能性は高いです。

【デメリット】
見積もり依頼後には、概算見積もり提示のための業者からの電話攻勢に対応する必要があり、また正確な見積もりのための営業マンの訪問も、複数社分受けることになるので、その点での煩わしさがあります。

引越し侍 かんたん一括見積もりはこちら >>

引越し予約の特徴

 

引越し侍 引越し予約サービスはこちら >>

お手軽さ重視なら引越し予約

【メリット】
条件入力後に表示された概算見積もりによって、業者を1社に絞り込むので、多数の業者からの電話攻勢を受けることがありません。
訪問見積もりや値段交渉は、自身で選んだその1社とだけ行うので煩わしさが少ないです。

【デメリット】
交渉相手が1社だけになるので、競争原理を利用した値段交渉はできず、交渉は若干不利。
ネット上でまず業者を1社に絞りますが、特殊な条件がある場合は、その1社が条件に対応できるのかがわかりません。

引越し侍 引越し予約サービスはこちら >>

まとめ

いかがでしたでしょうか?

一括見積もりサービスは、複数の業者の電話、値段交渉、訪問見積もりに対応が必要ですが、
他社見積もりを引き合いに出して値段交渉できる。
⇒面倒だけど安く引越しできる。

引越し予約サービスは、値段交渉、訪問見積もりは1社とだけなので煩わしさはミニマムですが、
相みつが取れないので値段交渉では不利。
⇒煩わしさはないが、破格な安値は期待できない。

どちらがご希望に合うかご検討くださいね。

また、引越しに特殊な条件や要望がある方は一括見積もりサービス、
時間がなくて早急に業者を決定したい方や、
荷物が少なく、業者間格差が出にくい単身引越しの方は引越し予約サービスが向いているようです。

 




【プロフィール】

© 2018 引越し業者 rss